足やせ方法|短期間で太ももやせを実現する方法

太い筋肉質の脚をどうにかしたい

学生時代、陸上部やソフトボール部、バスケット部などで活躍されていた方の体の悩みで多いのが「筋肉質になりすぎた足」です。

 

個人競技や団体競技で鍛え上げられた肉体は、運動をしていた学生時代には大活躍ですが、引退してしまえば無用の長物。

 

すらりとした足を作るためにはには筋肉を適度に落とすしかありません。

 

学生時代に鍛えた筋肉は、見た目は美しくないかもしれませんが、中身は健康そのものの筋肉なのです。

 

筋肉は使わなくなれば自然に退化していくものと思いがちですが、だからといって使わなければ衰えて細くなるというものでもありません。

 

しかも鍛えた筋肉は、部活などを辞めたのにもかかわらず同じような食生活を繰り返していると、衰え始めた筋肉の上に老廃物が乗っかる形となり、ます
ます足が太くなってしまいます。

 

キレイな美しい足を作るには、筋肉をつけることも大切ですが、激しい運動で付いてしまう筋肉は、偏った筋肉が付いてしまう場合が多いので、適度な
運動とストレッチでキレイな足を作ることができます。

 

まずやっておきたいのは、固くなった筋肉を柔らかくすることが大切です。

 

激しい運動をするのではなく、ウォーキングや軽いストレッチ・水泳などの
運動をすることで筋肉がやわらかくなりますし、

 

入浴後に足の裏を揉みほぐし、ふくらはぎや太ももをマッサージしてリンパ線へ老廃物を流すようにすると、
より一層効果的に足やせを行うことができますので、じっくりと足やせに取り組むことをオススメします。